おんざまゆげ

"感受性マイノリティ男子"が綴る日々の雑記・雑感… 読書、映画、アニメの感想など。

【映画】『スクールガール・コンプレックス~放送部篇~』/写真集から生まれた青春Love百合映画

f:id:tunenao:20161102030506p:plain

 女子高生たちの日常をフェティッシュな少年の視点でとらえた写真集『スクールガール・コンプレックス』を原案とする青春ガールズムービー。監督は「nude」「真・兎 野性の闘牌」の小沼雄一、脚本は「童貞放浪記」「モンゴル野球青春記」の足立紳。主演は雑誌Seventeenの専属モデルを務める森川葵と、チョコラBBのCMで話題となった門脇麦

 

 希望ヶ丘女子高等学校の学園祭開催が迫る中、放送部部長の新谷マナミは顧問の本西郁美先生から、トラブルでバスケ部を退部になった三塚チユキが放送部に入ると告げられる。チユキは学校を留年した問題児だったが、マナミはやがて彼女の魅力に惹かれるように。だがマナミのそばには幼なじみの森野アイがいた。マナミ、アイ、チユキの想いが交錯する中、禁断の愛に終止符は打たれるのか?

allcinemaより>

原案は写真家の青山裕企さん

 『ソラリーマン』などで有名な写真家・青山裕企さんの『スクールガール・コンプレックス』が原案となり制作された映画です。2013年公開。

 

跳ばずにいられないっ!  ~ソラリーマン ジャパン・ツアー~

跳ばずにいられないっ! ~ソラリーマン ジャパン・ツアー~

 

 

スクールガール・コンプレックス SCHOOLGIRL COMPLEX

スクールガール・コンプレックス SCHOOLGIRL COMPLEX

 

 

 

女子校の日常風景を瑞々しく描いた青春ラブストーリー

 森川葵さんと門脇麦さんのW主演の百合映画になっています。

 感想としては百合じゃなかったら「観る意味なし」というくらいストーリーは凡庸でありきたりでした…。

 

f:id:tunenao:20161014192259j:plain

 

 

 

しかし、唯一の見どころは、門脇麦さんの演技力&存在感!

 

f:id:tunenao:20161102030507j:plain

 

 

 バイセクシュアル風の影のあるミステリアスガールを演じている門脇さんは、他の演者を圧倒しています。門脇さんを主演にしたら、この映画はミステリーでもサスペンスでもホラーでもファム・ファタルでも、どんな映画にでも対応可能なんじゃないでしょうか。

 

f:id:tunenao:20161021031718j:plain

 

 

 

 あと、「放送部」という部活動の様子が意外とリアルに描かれているところが面白かったです。

 

f:id:tunenao:20161102031113j:plain

 

 

 

青春百合映画(女子高生)を観たい方にはおすすめです!

 

 

 

広告を非表示にする